トップ «前の日記(2022-02-26) 最新 次の日記(2022-03-04)» 編集

日々の破片

著作一覧

2022-03-01

_ 神楽坂探訪

以前早稲田通りを都心方向へずっと進んで突き当りを江戸川橋方向ではなく神楽坂方向へ曲がったときに、アラビアンサンドウィッチという見慣れぬ食べ物を売っている店を見つけた。

で、昨日は夕飯Xという特別な日だったのでアラビアンサンドウィッチの店に行こうということになった。

ところが神楽坂あるあるで早稲田通りを右折できない。しょうがないので左折して正門通りに入ってからUターンして再度早稲田通りの成れの果てに逆方向に入って左折で神楽坂の成れの果てに入った。曲がってわりとすぐのところに20分300円のコインパーキングがあったのでそこに停めて、飯田橋方向へ歩き出したのだった。

なんと、歩いてみると神楽坂のおもしろさは坂そのものの外堀通り近くの観光地よりも何層倍も上のほう(神楽坂駅周辺というか)がおもしろい。

昭和中期ごろのコテージ風の家屋が残っていたり、商家の看板は英語ではなくフランス語だったり、おしゃれだったりジョナサンだったり狭い範囲に百花繚乱だ。

着いたのは1830頃だったがやたらと色んな人たちが駅へ向かって歩いている。いったいこのあたりにこんなに勤め人がいるものなのか? と言ったら、妻はこのあたりは編プロ多いからじゃん? と答えて、なるほどわからなくもない(が、後になってそんな時間に帰宅する編集者はいないからやっぱ違うと思うとか言い出していた)。

左手にやたらとおしゃれな本屋喫茶店があって、その一角に夜のパン屋があって賑わっている。あ、これビッグイシューに出てたやつだと妻が言う。

なんか色んなパン屋の売れ残り詰め合わせ(だいたい3個くらい)の福袋(価格は別に下げてはいないのは、そういう趣旨だからだが)みたいな売り方をしていておもしろい。おもしろいので一袋買う。

で、実はアラビアンサンドウィッチとは逆方向に歩いてきたのだと、坂道が本格的に始まるところで気づいてUターンして戻る。

それまでは通りの左側を来たので今度も左側を選択。

すると戻る途中で、フランス料理の前菜レストランというわけのわからないものと、その1階のパン屋に惹かれる。で、駐車場を越えて(最初から逆方向に向かっていたわけだ)アラビアンサンドウィッチにたどりつくと臨時休業中で3/3から営業と張り紙があってがっかりはせずに、前菜レストランのパン屋へUターンする。というか今回はUターンが多いな。

サバのサンドウィッチやブリオッシュ生地のテリヤキチキンバーガーとかいろいろ買って帰った。おいしかった。駐車場代は40分の600円で、2人で地下鉄で来るより安かった。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|

ジェズイットを見習え