トップ «前の日記(2007-03-17) 最新 次の日記(2007-03-19)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2007-03-18

_ ASR-1.8.6

だいたい終わったが(サンプルの動かなくなってたものを修正したり)、Exerbのruby18って1.8.6にして良いものなんだろうか?

と考えていてもしょうがないので、手元ではそうすることにしよう。

_ 深慮遠謀

浅慮の一失

手元だと森鴎外が深慮遠謀の出典になっているので、古いのは深謀遠慮(出典が出てない)なのかな?

_ GPLとAPL2

FSFはこう書いてる。

Apache License, Version 2.0

This is a free software license but it is incompatible with the GPL. The Apache License is incompatible with the GPL because it has a specific requirement that is not in the GPL: it has certain patent termination cases that the GPL does not require. (We don't think those patent termination cases are inherently a bad idea, but nonetheless they are incompatible with the GNU GPL.)

Various Licenses and Comments about Them

で、このpatent termination casesというのがよくわからないんだけど、「本質的には悪いアイディアだとは思わないけど」と書いてるくらいなので、多分、

3. Grant of Patent License. Subject to the terms and conditions of this License, each Contributor hereby grants to You a perpetual, worldwide, non-exclusive, no-charge, royalty-free, irrevocable (except as stated in this section) patent license to make, have made, use, offer to sell, sell, import, and otherwise transfer the Work, where such license applies only to those patent claims licensable by such Contributor that are necessarily infringed by their Contribution(s) alone or by combination of their Contribution(s) with the Work to which such Contribution(s) was submitted. If You institute patent litigation against any entity (including a cross-claim or counterclaim in a lawsuit) alleging that the Work or a Contribution incorporated within the Work constitutes direct or contributory patent infringement, then any patent licenses granted to You under this License for that Work shall terminate as of the date such litigation is filed.

Apache License, Version 2.0

のことなんだろう。

で、確かに、この条文がないと企業ユースとかで危険だと考えることもできるのかなぁ、とか。

_ 深謀遠慮で思い出したが、

相違というのがある。相違点とか。うむ、IME2007は正しく辞書どおりに変換する。

で、大学4年かな、のころに、村上春樹を読んでいて(ってことは、3部作になったか、まだ2部作かどっちか)、相異という言葉が出てくるのが妙に印象に残ったのだった(全体がやわらかい文体なので、突然漢字熟語が出てくると、印象的なのだ、と思う)。その時点では、相違が辞書的に正しいかどうかという知識は持ってないか忘れたかのどっちかなので、印象的な相異が生生しく頭に入った状態。

で、就職試験の漢字問題で、「相違」と「相異」、正しいのはどっち? に見事に引っかかったのであった。むかついたぜ。それから村上春樹は嫌いになったのだが(ということは別にないけど)

ああいうのが、相異がもし定着すると、辞書の出典として引用されるんだろうな。

ところで、相違を訓読みすると、あいちがうではなく、あいたがうと読むのだが、同じくとうとぶではなくたっとぶとか、ア段にずれる言葉がある。

でも、あおーげばーとーとしー、というようなトが印象的なのか、テレビとかで人が話すの聴いていると、たっとぶのことをとうとぶみたく発音する人っているけど、似たようなもんなのだろうか。本来の音より印象的なやつが勝っちゃうとか。

_ ギャッ

意味がわかった

#ううむ

_ Yahooメール

Yahooメーラ側からspamが減ったな、と思ったら、裏でとんでもないことになっていた。

MLに送ったメールが見えないので、Webインターフェイスで見たらspamに分類されてた(差出人が自分だから、spamっぽいとは言える)のは良いとして、10000件近くのメールが溜まりに溜まってた。

とりあえず200件くらい見ながら削除したが、これ全部に目を通すのは不可能だ。というわけで、消します。もしyahooのほうに送って、なしのつぶてという方がおいででしたら、最新の日付のここにツッコミを入れてください。spamと一緒に消してしまったかも知れません。

_ お試し版ASR-1.8.6.0

ASR-1.8.6.0

ruby-1.8.6。

Exerb 4.1 のruby-1.8.6コア (以下の暫定パッチ付き)

diff -u exerb.cpp ..\exerb\src\exerb\exerb.cpp
--- exerb.cpp	Mon Feb 26 19:32:13 2007
+++ ..\exerb\src\exerb\exerb.cpp	Sun Mar 18 22:45:42 2007
@@ -51,6 +51,7 @@
 extern "C" VALUE rb_load_path;
 extern "C" VALUE rb_argv0;
 extern "C" VALUE rb_progname;
+extern "C" int rb_feature_p _((const char *, const char *, int));
 
 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
@@ -274,6 +275,8 @@
 			return Qtrue;
 #endif
 		case FILE_ENTRY_HEADER_TYPE_EXTENSION_LIBRARY:
+			const char* ext = ::strrchr(RSTRING_PTR(feature), '.');
+			if (::rb_feature_p(RSTRING_PTR(feature), ext, Qfalse)) return Qfalse;
 			::rb_provide(RSTRING_PTR(feature));
 			::exerb_load_extension_library(file_entry);
 			return Qtrue;
@@ -288,6 +291,7 @@
 			::exerb_load_ruby_script(RSTRING_PTR(realname));
 			return Qtrue;
 		} else if ( ::stricmp(ext, ".so") == 0 ) {
+			if (::rb_feature_p(RSTRING_PTR(feature), ext, Qfalse)) return Qfalse;
 			::rb_provide(RSTRING_PTR(feature));
 			::exerb_load_extension_library(RSTRING_PTR(realname));
 			return Qtrue;

あわせてlibruby18/exerb_eval.cのrb_feature_pのstaticを外してます。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|

ジェズイットを見習え