トップ «前の日記(2008-05-16) 最新 次の日記(2008-05-18)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2008-05-17

_ OS X

1.9を試そうとsnapshotを取ってきたら、signalのテストで引っかかった。

OS Xだからかと1.9.0-1で試すと通る。

sample/test.rb:signal FF
sample/test.rb:eval .............................
sample/test.rb:system ./sample/test.rb:1683:in `block in 
': Interrupt (RuntimeError) from ./sample/test.rb:1814:in ``' from ./sample/test.rb:1814:in `
' not ok signal 1 -- ./sample/test.rb:1681:in `
' not ok signal 2 -- ./sample/test.rb:1692:in `
' test failed

なんかsleepが効いていないように見える。(./miniruby -e 'sleep 5'がすぐ復帰するので、それは当たりのようだ)

でもpthread-enableは立てたし反映されているようにみえる。ということは、Threadの取り違いが起きてるのかなぁ?

というところまで見た。

_ Timemachineにお願い

/usr/localの下を戻したいのですが。

黒船(サディスティック・ミカ・バンド/林立夫/松山猛/サディスティックス)

おれは、高橋のミカじゃないバンドも好きなので、

ゴールデン・ベスト(サディスティック・ミカ・バンド)

これはばかばかしいほどお得なベストだと思うのだが、意見が合わない人もいるのだなぁ。

_ OS X tips

高橋さんが書いたgithubのエントリーがおもしろかったので、アカウント作ってみるかと訪れて、Providing your SSH Keyで登録するキーの作成方法のあたりとかを読む。

すると、見たこともないコマンドが書いてあるじゃん。

[~/.ssh]$ cat id_rsa.pub | pbcopy

なんじゃこりゃ? と思ったら、うほっ良い反応とばかりに説明が次に書いてある。

The pbcopy command copies whatever is sent to it on STDIN to the clipboard, ensuring that you won’t have any extraneous newlines or other problems.

pbcopyは、標準入力に送られてきたものをなんでもクリップボードにコピーするよ。だから余分な改行とかその他の問題とかなしに(元のファイルの内容を透過的に)取り込める、ってことか。

これは便利なものを教わった。というわけで、早くもgithubを使うメリットを享受できたのであった。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
_ Yugui (2008-05-17 10:57)

私もOSXで同じところで引っかかってたんですが、おかげで直せそうです。sleepができてないんですね。<br><br>どうも、メインスレッドだけ初期化処理が足りてないらしいです。

_ arton (2008-05-17 11:30)

なるほど>メインスレッドの初期化処理

_ Yugui (2008-05-17 13:07)

trunkで直りましたです。

_ arton (2008-05-17 13:08)

お、どうもありがとうございます。

_ arton (2008-05-17 13:32)

うむ、やはり先っちょをsvnで抜いてくるのは今のおれ向きではなかった。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

ジェズイットを見習え